おすすめの4つの足つぼマッサージ!美容・健康に効果あり!

足つぼマッサージ

足は「第二の心臓」とも呼ばれて、数多くのツボが集まっています。美容や健康に関連が深いため、特に女性の中で関心が高い分野ですね。美容と健康のために、知っておいて損はないので、ぜひチェックしてみてください。

ツボとは?!

「ツボ」は、大切な神経や血管の上にあることが多いことから、 体の重要な器官と関連が深く、各内臓の働きを良くしたり、気の流れや血の流れを良くする為の重要なポイントとされとています。それゆえに、体の不調でツボが痛みを感じたりと反応が現れることがあります。

刺激の強さの目安「気持ちいい」と感じる程度の強さ。 呼吸に合わせ、ゆっくり押しましょう。
親指や人差し指、中指の腹で指圧。 爪を伸ばしている場合は、人差し指・中指を曲げ、第二関節の甲側で指圧してください。

※こんな人は足つぼマッサージを控える
妊娠初期の方、神経系・循環器系 ・泌尿器系・ 消化器系・呼吸器系の持病がある方
発熱中、手足に怪我・炎症がある方は足つぼマッサージを控えてください。

足つぼマッサージの効果を効率的に!

どうせなら、より効果がでやすいようにしたいですよね。より効果がでやすくするポイントをご紹介します。

その1. 血流が良いときに行うのが効率的なので、入浴後がにおこないましょう

その2. 老廃物が排出されやすいように、マッサージの前には水分補給を!

その3. 肌への刺激を軽減するために、オイル・クリームなどを使うのも良いでしょう。

関連記事➡ 毒素を排出!デトックス効果のあるおすすめ食材3つ

 

覚えておきたい美容・健康に効果的な4 つの足つぼ

≪冷え・むくみに効果的なツボ湧泉(ゆうせん)
足の冷えがひどくなると、リンパの流れが滞り、足がむくみます。湧泉は、血行を促し老廃物の排出をスムーズにしてくれます。
『湧泉の位置』 足裏の真ん中より少し指先寄り。
足指をギュっと曲げた際に、くぼむところがあると思います。そこが 湧泉です。
両手の親指を重ね、指先の方へ向かって押し上げるように刺激しましょう。

関連記事
むくみ解消!むくみに効果のある食材7つ!
自分でできる!ツボ押しで足のむくみを解消!

≪冷え性・生理痛に効果的なツボ三陰交(さんいんこう)
冷え性・生理痛や婦人科疾患にとても良く効くツボです。
『三陰交の位置』
三陰交は、足の内側のツボ。内側のくるぶしから測って、自分の指の横幅4本分だけ上に行ってみましょう。すねの骨よりちょっと内側にあります。

≪足の冷えに効果のあるツボ≫太渓(たいけい)
血流を促し、体内に溜まっている余分な水分・老廃物を体外に排出していきます。
くるぶしの高さで少し後ろ側、アキレス腱との間にあり ます。少し凹んでいるところの真ん中が目安。
両手の親指を使い、力を入れて指圧しましょう。100均などのツボ押し棒の側面を使うのもおすすめです!

≪冷え・膀胱炎・便秘などに効果的なツボ≫至陰(しいん
主に足の冷えに効果がありますが、それだけでなく幅広い症状に対し、効果があるのでぜひ覚えておきましょう。
『至陰の位置』
足の小指、爪の「つけ根」の生え際(2~3ミリ外側)にあります。
人差し指と親指でツボ部分を挟み、揉みほぐすようにします。 ※こするようにマッサージするのも◎

関連記事➡ 冷え症を改善!5つの対策!

足つぼマッサージの際の注意点
※マッサージの前後30分は、食事を控えてください
特に、食後すぐに足ツボマッサージすると、消化不良に繋がります。
食後、胃に向かうはずの血流が、足つぼマッサージにより他の部分の血流が盛んになってしまう可能性があります。 その影響で胃腸の働きが弱くなってしまうのです。
※長時間マッサージを続けない ・強く刺激しすぎない

《まとめ》
今回は、女性におすすめの美容にも関連するツボを紹介してみましたが、いかがでしたか?どれも、比較的にわかりやすい位置で刺激しやすいと思います。 ぜひ、足つぼマッサージ実践してみてくださいね!

我慢していませんか?
八王子さわい整体院

なかなか改善しないお身体のお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。