便秘改善体操おすすめ4選!お腹すっきり!

便秘画像

便秘に悩む人の多くは、食べ物や飲み物、マッサージ、便秘薬を飲んでみたり、あの手この手で便秘改善を試みたことがあるかと思います。軽い便秘ならともかく、酷い便秘になると頭痛や吐き気、肌荒れなどといった様々な症状を引き起こします。便秘での吐き気や頭痛などは、なった人にしかわからない辛さですよね。便秘薬は、強制的に排出するわけで便秘自体の改善にはつながりません。体への負担もあるので、やはり便秘薬などを使わずにお通じを促せるというのが一番です。
今回は、そんな自然なお通じを促す便秘改善体操をご紹介したいと思います。

今から始められる!【簡単】水を飲むデトックス方とは?

2017.07.03

骨盤底筋を鍛えて便秘改善!おすすめかんたん体操!

2017.04.08

 

●便秘の原因

便秘といっても、原因は様々です。中には、服用中の薬の影響ということもあります。ここでは、一般的な便秘の原因を挙げてみますね。

*腸内環境の悪化
*食物繊維の不足
*ストレス
*運動不足
*姿勢が悪い
*加齢などによる筋力低下
*便意の我慢
*自律神経の乱れ

関連記事 自律神経を整える効果のある3つの栄養素!

便秘に悩むみなさんは、当てはまる方が多いのではないでしょうか?では早速、便秘改善におすすめの体操を見ていきましょう。

●便秘改善におすすめの体操

*上半身をひねる体操《腸を刺激して便秘改善》
1. 肩幅程度に、脚を開いてたつ
2. 両手を体の横で軽く広げる
3. 下半身は動かないように、上半身をゆっくり左右にひねる
4. 20回ほど繰り返す
1日3セットくらいを目安に実践しましょう。
ウエスト捻りといえば、イメージしやすいですかね。下半身が一緒に動かないように体は前を向いたまま腰を固定して、ウエストラインから上を動かすように意識してみてください。

腸が刺激されて、便秘改善が期待できます。

*ごろごろするだけ!簡単体操
1.10分ほどうつぶせに寝る
2.その後、寝返りをうつ感覚でごろごろゆっくり転げましょう
3.5~10回ほどは行う

たったこれだけの簡単体操です。
自分の体重によって、お腹をマッサージしている感じになります。
※寝る前の実践がおすすめ

*脚を抱え込む体操
1.仰向けに寝転び、片脚を抱っこするよお腹の上で抱える
2.ゆっくり呼吸をしながら、30秒ほど維持する
3.反対側も繰り返す

両脚を同時に抱える方法もおすすめです。
便秘は、ガスも溜まりやすくなるのでガス抜きとしても効果的です。
骨盤の調整としても、良い体操となります。

*つま先立ちの体操
1.つま先立ちをする(裸足・靴下をはいた状態で)
2.そのままバランスをとって、5分ほどキープしましょう

ぐたぐらしてしまう場合は、壁などに手をついたりして支えましょう。背筋を伸ばして、姿勢を保つようにしてください。いきなり5分というのが難しい場合もあるので、最初は1分から始めて徐々に増やしていくのも良いでしょう。

ふくらはぎの筋力がアップし、血流促進につながります。また腹筋を刺激するため便秘改善の効果が期待できます。冷えやむくみの改善にも良いので、女性の方におすすめです。
便秘改善には、水分摂取や食生活も大きく関係します。それらを意識しつつ、便秘改善体操も取り入れてみてくださいね。

関連記事 冷え症を改善!5つの対策!

関連記事 むくみ解消!むくみに効果のある食材7つ!

さわい整体院の腸もみコース

《まとめ》

便秘改善におすすめの体操をご紹介しましたが、いかがでしたか?便秘にはいろんなタイプがあり、どの便秘タイプにも効果的というわけではありませんが、体質改善としておすすめの体操です。どの体操も、手軽に実践できる簡単なものなので便秘にお悩みの方は、試しに実践してみてくださいね。そして、基本の水分摂取・食生活を意識するのを忘れずに便秘改善を目指しましょう。

我慢していませんか?
八王子さわい整体院

なかなか改善しないお身体のお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。